<< 日本って誰が創ったの?本当に大事な事を知って欲しい 教科書に乗せたい歴史 | top | 種子島銃が植民地化を防ぐ‐おどろきの事実 >>

世界最古の王朝日本、誰も天皇家を滅ぼせなかった理由をわかりやすく解説 学校で教えない歴史

JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス




↑このブログで製作しています。かなりお勧めなので検討お願いします。


世界最古の王朝は日本、紀元前660年から続く理由とは‐なぜ歴代権力者は天皇家を存続させたのか


『日本は世界中の中で最古の国である。』


この輝かしい歴史を日本の教育現場では教えていない。私の使命はこの素晴らしい事を伝えること。私の授業を受ける生徒以外にも知ってもらいたい。


幼少の頃から疑問があった。それは、なぜ、日本の天皇は、古代から現代まで制度として続いているのかである。藤原氏、平家、源氏、足利、織田、豊臣、徳川など実際に日本を牛耳る権力者や政権は変わっているが、天皇制度は存続されている。


普通に考えると、自分の地位を守るためには、新しい権力者は前権力者を根絶やしにするものである。これが、世界的な常識であり、動物界では普通に起きる現象である。


実際に日本の歴史でも、天皇制度を存続させたが為に、時の権力者たちは滅びていった。

例・源氏の鎌倉幕府は後醍醐天皇によって倒された。

・徳川家の江戸幕府は薩摩藩や長州藩が天皇を味方につけて江戸幕府を打倒した。その後、明治天皇が名実ともに国家の第一権力者となったことは記憶に新しい事実である。


歴史にifはつきものだが、もし、江戸幕府が天皇制度を廃止していれば、江戸幕府は現在でも続いたかもしれない。豊臣家を滅ぼすなど、自身の政権を脅かす存在の芽を摘むことに執着した徳川家康、この徳川家康であっても、天皇家は存続させた。いや、存続させたと言うよりは、滅ぼすことができない大きな理由があったのだろうと推測できる。


同じ国に2つの権力はいらない。もし、片方の権力を残してしまうと、後で、政権を引っくり返される恐れがあるので、滅ぼしてしまう。


日本では、この世界では、あたりまえの事が行われなかった。


では、なぜ、日本では天皇制度が存続されたか、その理由を探ってみよう。


天皇の存在・現在も過去も同じ。


→・現在の総理大臣も天皇に任命してもらう必要がある。

 ・過去の権力者も天皇から征夷大将軍や関白などの役職を任命してもらう必要がある。


すなわち、日本を統治するには、天皇から任命してもらう必要がある

 

 

天皇からの任命がなければ、日本を統治する資格はなく、人民を支配する事が難しい。


→日本では古代から現代まで、天皇から任命されないと日本を統治できないという伝統が存在している。
 


伝統を破るとどうなるか?

→伝統を破る権力者には誰もついて来ない。
 

 


| 歴史

古事記や日本書紀には、天皇の先祖は天照大神とされている。日本では1番格式が高いとされる太陽神の子孫が天孫降臨によって、この世に降り立って日本を統治した。


これが、歴史的な事実かどうかは別にして、時の権力者を含めて、日本人は天孫降臨を信じていたということである。


こうなると、日本を統治する権利は天皇にあり、それにそむく事は、神を敵に回す事を意味している。


では、ここで質問だが、日本を統治するためにはどの様な方法があるのか?

1.天皇に日本を統治する権利を任命してもらう

2.天皇家を滅ぼして、日本を統治する権利を奪う


→その答えは

1.天皇から日本を統治する権利を任命してもらう。が正解である。


では、もし、2.を時の権力者が選択したらどの様な事になるのか?


→もし2.を選択してしまうと、天皇は神なので、神の天罰が下ると言う事である。


しかも、天皇の先祖は最高神の天照大神、これは相当大きな罰が下ると当時の人達は考えただろう。また、農耕国家日本にとって、天候は作物の成長に大きな影響を与える。太陽神を怒らせたら大変なことになる事は容易に想像がつく。


幸か不幸か、いや、今となっては、明らかに幸である。


『日本が世界最古の国になった理由は?』

 

 

→天照大神の子孫が日本を統治する。

 

 

この事を信じた国民性が理由である。
 

 


|歴史語句

天皇・大王に代わる君主号、道教の天皇大帝に由来する。

鎌倉幕府・近年成立年号には諸説あり、1192年に源頼朝が征夷大将軍に任命される。1333まで成立。

後醍醐天皇・1288年〜1339年、建武の新政の中心的人物、鎌倉幕府を倒した。

明治天皇・1852年〜1912年、近代天皇制の基礎を築く。

江戸幕府・成立は諸説あり、1603年〜1867年、1603年に徳川家康が初代将軍に就任した。

徳川家康・1542年〜1616年、1600年に関が原の戦いに勝利して、覇権を確立し、江戸幕府を創設した。

天孫降臨・古事記や日本書紀の話、天照大神の命を受けた、ににぎのみこと、が高天原から高千穂峰へ降り立った事。その子孫が神武天皇である。

天照大神・太陽神、皇室の皇祖である。

 



教科書に載っていない歴史

日本が世界最古の国

天孫降臨



 

 

ランキングアップのご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村



 


●次の記事へ(総合案内・記事はここから検索できます。)

 

先生 | 天皇特集 | 19:34 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 19:34 | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
教科書に載らない歴史のサイト案内とブログ管理者の他サイト紹介
ここをクリック
いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村
著書紹介
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH